新潟県中小企業家同友会
025-287-0650 お問い合わせ

女性部会

元気はつらつ!わくわく組織!

このキーワードが気になったら・・・
「多様化の時代にあった経営」

具体的な活動内容

・企業訪問例会
・経営指針基礎セミナー
・全県・全国の女性経営者との交流  など

委員会紹介

生活者の視点に立って経営を考え、学んで実践につなげる部会です。経営者の実体験、本音の生の声が聞けるので、「大変なのは自分だけじゃない!」
と元気づけられたり、いろいろな壁に向かっていく勇気をもらうことができます。
初対面でも同じ悩みや課題を持つ仲間同士なので、心を開き、すぐに打ち解けることができるのが、この部会いちばんの自慢です。学びが多く、自社
に置き換えることができる良い参考事例をすぐに実践に移している前向きな部会ですので、参加するたびにワクワクします!

 

部会長
筆頭  副部会長
副部会長
石山 早苗有限会社ピュアシャイニング
佐藤 綾子株式会社RELATION
吉田 優share salon Lib
渡辺 弘子有限会社クラルテ

例会案内

  • 10月5日(火) 女性部会雪つばき座談会vol.14 オンラインセミナー「SNSを味方につける!時代に合わせた情報の届け方」

    報告者 ファッションプロデューサー・Instagram講師 みずおちゆき氏 & (株)神田酪農 取締役 神田和代氏

    会場 Zoom

    詳しく見る
  • 9月10(金)女性部会雪つばき座談会vol.13《オンライン交流会》教えてください!アナタの裏ワザ・イチオシレシピ~みんなの工夫で、楽して楽しく~

    報告者

    会場 Zoom

    詳しく見る
  • 8月20日(金) 女性部会雪つばき座談会vol.12《オンラインセミナー》「伝える力×広げる力~2つのコミュ力とは?~」

    報告者 フリーアナウンサー 峯島百代氏(新潟支部会員)

    会場 Zoom

    詳しく見る

報告

  • 女性部会より【BCP通信】発行のお知らせ

    女性部会より BCP通信発行のお知らせ!

    みなさんの会社の危機管理はどうしていますか?
    劇的に変動する社会情勢や天候災害など、不測の事態に対応するために必要なBCP(事業継続計画)。
    まずはBCPを理解することから始めましょう!
    全4回を予定しているBCP通信 第1号のお知らせです。
    すべての企業に必要な知識です!ぜひご確認ください。

    BCP通信9月号ダウンロードはこちらをクリック 

    また、10月20日にはBCPに関する例会を開催いたします。
    ぜひぜひご参加をお願いいたします!

    10月20日 新潟支部 10月例会 『コロナで加速する変化とその先、ビジョンを描く』~経営指針とBCP(事業継続計画)で鬼に金棒~

     

     

  • 2021年7月28日 広報情報化委員会×女性部合同例会が開催されました!

    ~情報収集の時代から情報創造の時代へ!~

    【愛ある広報】でファンをつくり、成長を遂げてきた裏側に迫る!

    広報情報化委員会×女性部会 合同7月例会が、Zoom開催されました。

    兵庫同友会から株式会社 be love company 代表取締役の西 良旺子氏よりご報告をしていただきました。
    本合同例会にあたり、「日本で一番広報で会社を伸ばした方はどなたか」と中同協へ相談をしたところ、西さんをご紹介いただき、報告を引き受けていただくことができました。
    打合せ2回、プレ報告1回を経て本番でしたが、最初の打合せの時点で参加者全員が、前向きで明るくて強くて優しい人柄、様々な逆境をバネにして乗り越えてきた西さんのファンになってしまいました。

    【ポイント】

     経営理念の【テーマは愛です】のもと、全ての人を大切にしながら【愛ある広報】を発信し続けてきた西さんは、「社長が本気になれば何でも出来る!」といい、早朝から夜まで休む間もなくあらゆる情報化ツールやSNSを使いこなし、情報にストーリー・裏側・リアル感を付加して発信しています。まさに情報創造です。
    更には、自分自身・会社・同友会で目の前で起こる様々な出来事に、「今のままでいいのか?」と問うて色んな事にチャレンジし、至る所に風穴を明けてきました! そんな真っ直ぐな姿勢が共感を得て信頼に繋がり、ファンを増やしてきました。今や神戸の発信で全国区となっています。
    「広報」とは、単なる広報誌作成・HP作成にとどまらず、集客や未来へ向けたブランディングの種蒔き。更にはメディアとも連携を図り地域を良くしていく事が、会社の発展には欠かせないものです。  皆さんも広報情報化委員会で学び、同志と切磋琢磨して、会社の未来を創って行きましょう。

    ・経営者一人で全体の組織融和は不可能。社長が、幹部が、社員それぞれが、それぞれの立場できることがあり、それを形として落とし込む作業は経営者の役割であり責任である。

    報告者 西 良旺子氏 (株) be love company 代表取締役(兵庫同友会)
    座 長  柳 徹 氏 (株)アルファ技研 代表取締役(新潟支部ウェスト地区)
    室 長 齊藤 康江氏 (有)住吉屋 取締役(村上支部)
  • 女性部会令和2年度総会

    女性部会令和2年度の総会は、メイン会場をよねくら分水店にて、会員・各地をZOOMで繋いで行いました。
    大きなトラブルも無く、事業報告・議案が採択され総会を終えました。

    その後、参加者全員が自己紹介をする中、女性部に対する期待や想いを沢山話して頂き盛り上がりました。

    余興として、同友会を退会された、中村雪江さんがコロナ禍の為、皆様にお会い出来ないまま退会したので、あいさつを兼ねて踊りの仲間と共に優美な舞を披露して頂きました。吉田敬子さんも一緒に参加して頂きました。

     

入会案内・お問い合わせ

中小企業の経営者及びこれに準ずる方で、会の趣旨に賛同される方は、どなたでもご入会いただけます。
また、会員企業の社員の方や会員でない方も参加できる行事があります。

025-287-0650
メールでのお問い合わせ